ストーブ

B0890A30-2D3C-4040-85CF-14CF6DD87648.jpeg
ストーブに火を入れて、一週間あまりのレコーディングをした。

6月に始めたアルバム作りだったが、ライブをこなしながらの飛び石となり、今回が録音としてはいよいよ大詰めだった。

旅の日々の思いや風景のスケッチ。ツアーなどで間を置きながらの制作だったからか、このアルバムはそんな仕上がりになりつつある。

すでにいくつかの曲は最近のライブで披露させてもらっているが、中には演奏するのが楽しくてしかたないと思うほどの曲もある。

来年以降の旅がどうなるのかなんて僕にも分からないけれど、きっとこの新しいアルバムが羅針盤となって導いてくれるものと信じている。

今年も残すところあとわずか。

ジョンのハッピークリスマス以外に共感できるクリスマスソングを僕は持たないので、夜はジョニミッチェルかマイルスのアルバムを聴いている。

メリークリスマス。