広尾

2016071616340000.jpg
北海道は広尾町の海にたどり着いた。

北海道の太平洋側でも、ここまで東に来たのはこれが初めてだ。

海の水は想像以上に冷たく、九州における真冬並みの装備でサーフィンした。

冷えきった体を銭湯で温め治して、夜のライブにのぞむ。

ライブの後半に小学4年のジャズドラマー、リンタロウくんを呼び込んでのセッションはおおいに盛り上がった。

もちろんこれまでセッションした相手としては彼が最年少だったが、夢中でドラムを打ち鳴らすその目の輝きに、僕の心の真ん中はあっさりとを射抜かれてしまった。

音楽はキフトだ。

いつも夢のような時間をもたらしてくれる。