大船渡

02527359-458A-4AB7-A8BD-4C4257DC9205.jpeg
岩手県は大船渡の市民ホールに招かれてライブを行った。

そこは岩手の海岸の名称にちなんで、リアスホールと名付けられていた。

建物は近代的で美しいデザインが施され、無駄がなくシンプルだがどこか温かみがある。

照明や音響、備えられたグランドピアノ。

コンサートホールならではのその環境は、僕にとっては普段はなかなか味わえない空気感、特別な一日だ。

地震に見舞われた熊本へ、被災地大船渡から元気を届けたいというリアスホールスタッフの方の心意気によって実現したライブだった。

ドラマーの沼澤尚と二人、二時間演奏に没頭した。

またいつか大船渡を訪れてみたい。